×

下記フォームへご登録ください。

会社名
電話番号
従業員数
登録することにより、お客様は利用規約個人情報保護方針を読み、同意したものとみなされます。
ありがとうございます!
Error - something went wrong!

BEACON Japan 2021:柔軟性と低価格化を実現!Lookerを搭載した独自の顧客データ管理ソリューションの開発録

June 28, 2021

企業のデジタルマーケティング課題をソリューションとデータで解決するDACは、この度LINEをはじめとしたデジタルプラットフォームの顧客データ管理・分析を支援する新サービスの開発に際し、Lookerを採用することで今まで以上にスピーディ且つフレキシブルなサービス開発を実現しました。本セッションでは、DACが開発・提供開始した新たな顧客データ管理ソリューションについて、デモンストレーションに加え開発経緯やLookerの採用理由等を踏まえながらご紹介させて頂きます。 講演者: デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 プラットフォームストラテジー本部プラットフォーム戦略室 室長 園田 友輝 氏 プロダクト開発本部 副本部長 河原 亮介 氏

Previous
ケーススタディ:アルプ株式会社
ケーススタディ:アルプ株式会社

SaaSやサブスクリプションビジネスにおける請求・契約等の管理を一元化できるクラウド販売管理サービス「Scalebase」を提供されているアルプ株式会社では、Lookerを可視化・分析ソリューションとして組み込んで...

Next
BEACON Japan 2021:分析機能の組み込み - 製品利用で収益化コストを最適化
BEACON Japan 2021:分析機能の組み込み - 製品利用で収益化コストを最適化

講演者: グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 Looker 事業本部 カスタマーエンジニア 川窪 善人