×

下記フォームへご登録ください。

会社名
電話番号
従業員数
登録することにより、お客様は利用規約個人情報保護方針を読み、同意したものとみなされます。
ありがとうございます!
Error - something went wrong!

BEACON Japan 2020: バリューチェーンを横断したアナリティクスでDXを推進する実例

October 15, 2020

BEACON Japan 2020 セッション動画 DX推進においてデータアナリストは分析のみならず、 部門(バリューチェーン)を横断したデータ活用が求められています。 そこで、Lookerを用いて、各部門でシームレスに分析からデータの利活用を進めるための実例をご紹介します。

Previous
BEACON Japan 2020: Looker活用によるデータ基盤の最適化
BEACON Japan 2020: Looker活用によるデータ基盤の最適化

NTTソルマーレ:様々なデータをいつでもすぐに見たいなど社内からの依頼は多い。 また、DWHはあるがSQLを書ける人が限られていて、データ活用のボトルネックになっている。 そんな悩みを抱えた中、なぜLookerを活...

Next
BEACON Japan 2020: 個人営業活動領域における実績管理の高度化 ~Lookerを活用した実績データ管理の民主化~
BEACON Japan 2020: 個人営業活動領域における実績管理の高度化 ~Lookerを活用した実績データ管理の民主化~

みずほ銀行:営業管理上非効率となっている様々な業務について先進的なテクノロジーの導入等による改善に取り組んできました。 今般、個人営業領域における煩雑・非効率となっていた営業実績管理業務について、既に導入済みのCR...