ケーススタディ:フリュー株式会社

April 25, 2021

プリントシール事業やコンテンツ事業を手がけるフリュー株式会社は、多岐にわたるサービスのデータ分析がエンジニアへの大きな負担となっていました。Looker とBigQueryへの環境移行を進めるだけでなく、Looker をDMPとして利用することでビジネスユーザーも自身で深いデータ分析ができるようになりました。

Previous
Case Study - King Powers Game Development with Data
Case Study - King Powers Game Development with Data

Leveraging Google Cloud Platform with a commitment to a hub-and spoke data model, all departments across Ki...

Next
Case Study - Moderna uses the right dose of data to boost discovery
Case Study - Moderna uses the right dose of data to boost discovery

As the need for accurate, auditable, and actionable insights has become greater, Moderna has leveraged its ...